FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11
  ばら星雲 に 謎の光    2017.11.28
23737840_1185265714944037_4076942279940849909_o[1]

23737681_1185265771610698_8968811987578825560_o[1]

23843524_1185265861610689_37611718568654503_n[1]

24131458_1188666314603977_5541325249248556322_n[1]

23905454_1188666517937290_8020828150151947317_n[1]

24059559_1189105531226722_3248218332582929891_o[1]
Hα 10分*20コマ スッキリした!!

いろいろ遮光してのテスト結果、カメラ全部を黒い袋で包んだらカブリがなくなりました。
さすが中華というかまさか後部?から観測所の明かり、室内灯・パソコンモニター・キーボード照明のわずかな明かりまで受光しています。 国産のビットラン-BJ冷却CCDと同じ環境での撮影方法ではダメとわかりました。なので以前昼間に撮影したフラット画像が合わない訳ですね。
テスト結果 QHY9後部からの光漏れではありませんでした。
私の凡ミス フィルタホイールの6個のビス穴からの光漏れで、中華製品完成度高いです。
スポンサーサイト

Secret